alt

UltraFLEXファミリーの最新メンバーであるUltraFLEXplus を紹介します。

UltraFLEXplus は最新の革新的な PACETM アーキテクチャで新たなデジタル・テストのチャレンジに応えます。それと同時にユーザは最新リリースの IG-XL をあらゆる UltraFLEX にインストールすることが可能で、UltraFLEX でも UltraFLEXplus でも両者で実行出来るテストプログラムの開発が可能です。

UltraFLEX Family of Test Systems

 

    Expand All
  • チャレンジ:増大するデータ量

    デバイスの特性評価および量産時に扱うデータ量は現世代のテスター・アーキテクチャを凌駕しています。 その結果、製品開発サイクルは長期化し、量産テスト時間は長くなる一方です。

  • ソリューション:革新的 PACE アーキテクチャ

    UltraFLEXplus は革新的 PACETM アーキテクチャに基づいて開発されています。PACETM アーキテクチャは下記を具現しています。

    • ハードウェアの高速セットアップを可能にする分散型インスツルメント・コントローラ
    • 専用の高速データ・リンク
    • 完全バック・グラウンドでの結果データ読み出しとサーバ・クラスのプロセッサによるデータ処理

    PACETM アーキテクチャはテストエンジニアによる複雑なデバイスのデバッグ、特性評価作業の更なる高効率化を可能にする革新的な特許取得技術であり、エンジニアリング労力を削減し、テスター使用効率を高めることにより、新製品の迅速な市場投入を実現します。

  • UltraFLEXファミリーで共通に使用できる IG-XL ソフトウェア

    次世代のテスト技術とはいえユーザにテスター・ソフトウェアの変更を強制すべきではありません。IG-XL は ATEユーザの数々のサーベイにおいて一貫して最高位にランクされて来たソフトウェアです。またテラダインは UltraFLEXファミリー間でのテスト・プログラムの互換性をずっと維持して来ており、そのことが UltraFLEXplus の導入を最大限にシームレスで簡単なものにします。テラダインのみがユーザに下記を可能にしています。

    • 既存の UltraFLEX 向けに開発された全てのテスト・ライブラリと全ての EDA-ATEリンクの再利用
    • あらゆる UltraFLEX あるいは UltraFLEXplus での同一テスト・プログラムの実行
    • 最新 IG-XL のあらゆる既存 UltraFLEX へのインストール(装備されているインスツルメントの種類も不問)

    他の如何なる ATE メーカもこの水準での長期に渡るソフトウェアのサポートとテスト・プログラムの互換性は提供していません。

    何故 IG-XL なのでしょうか?

    • IG-XL は ATEソフトウェアとして過去7年連続して顧客に最高位にランクされています。
    • IG-XL は主要 ICメーカの92%で既に使用されています。
    • 10,000人の IG-XLプログラマが現役で活躍しています。
    • テラダインは毎年新たに1,000人のテストエンジニアに IG-XL のトレーニングを実施しています。